投稿

モデルが見えない時に確認する箇所で打線組んでみた

モデルが平面ビューで見えない! 3Dビューでは見えるのに 平面ビューで見えない! 表示されないのには訳があります 1 カテゴリのチェックが外れている 2 ビュー範囲から外れている 3 部分切断領域が掛かっている 4 フィルタで非表示にしている 5 ビューで要素を選択して非表示 6 フェーズの違いで非表示 7 他のモデルで隠されている 8 ワークセットで非表示 9   トリミングの範囲外で非表示 補1  断面線の表示 補2 詳細レベルで非表示設定になっている 補3 ラインワーク(線種変更) 補4 ビューの専門分野 補5   デザインオプション 補6   ワークセット 準備体操 ■とりあえず電球をクリックしてもし、リビール側に要素があれば1か5が原因 ■要素がある辺りに部分切断領域があるか確認してください。(リビール側も!)あれば3が原因かも ■トリミングのオンオフもしてみてください。9 上記でだいたい当りをつけてから原因を探ると早くゴールに辿り着けるかもですwww 1 カテゴリのチェックが外れている [表示/グラフィックスの上書き]の[モデルカテゴリ]タブ ※このダイアログがグレーアウトして編集不可の場合は、ビューテンプレート側でコントロールされています。 2 ビュー範囲から外れている 殆んどのモデルはビューの②切断面~③下(④ビューの奥行き)の間にあれば表示される カテゴリにより一部例外もあります ビュー範囲の切断面より上部にある要素でも、カテゴリによっては表示される 表示されるカテゴリ:窓、収納設備、一般モデル Revit HELP↓ 3 部分切断領域が掛かっている 設定したビュー範囲からモデルが外れている 4 フィルタで非表示にしている ビューごとにフィルタの設定ができ、表示のチェックをオフすれば非表示になります 5 ビューで要素を選択して非表示 非表示にする要素を選択して右クリック⇒ビューで非表示⇒要素(カテゴリ) ※ビューテンプレートがあてられている場合はカテゴリは選択できません 非表示の解除の仕方 reveal(リビール)訳は<隠

え、Revit Labが受賞したんですか?

イメージ
 autodeskから Expert Elite 2021 Award  なる賞を頂いてしまいました Revit Lab(ブログ)が受賞理由です💗 私でいいのでしょうか?という気持ちもありますが 素直にちょっと嬉しいです(・´з`・)/ ブログ書きながらどんな方が見てくれているんだろうと、たまに想像したりしていましたがautodeskの方はノーマークだったので、授賞は本当に驚きました。 なかなか更新できずにいますが、ネタは大量に持っているので今後も生暖かく見守っていただけたらと思います。 Revit2022

開く前にバージョンの確認

イメージ
 いつの間にかできるようになってました💗 地味に嬉しい 開くダイアログのプレビューにファイルのバージョンが表示されます。 Revit2019からの機能です。2年も知らずに過ごしていたなんて(>_<) Revit2022

測る③ 面積あるある エリア編

イメージ
エリアもまた あるあるネタ の宝庫 あまり嬉しいあるあるはない ■自動作成の甘い罠 自動的に外部壁に関係したエリア境界を作成→はい(゚Д゚;)したら・・ エリア境界線の位置の移動できない境界線になってしまった (;_:) ➡自動で作成したエリア境界線は「エリア規則」が適用されているため自由に移動ができません。使い勝手が非常に悪いので、自動で作成しますか?って聞いてきたら「いいえ」とお断りしてください。 ■限界寸法 部屋よりはずっと小さな範囲ですが、エリアにも配置の限界があります。 19mmの範囲にはエリアを配置できますが、幅が19mm以下の場合はエリアが配置できません。 エリアは部屋と違いヘルプに限界寸法について明言されてはいません。しかしエリアが配置できないのは既成の事実なので、ここに明言してしまいます。エリアの限界寸法は19mm! これくらいならと思うかもしれませんが、以前Rのある物件で端っこに19mm以下の端数がある面積計算がでてしまい、涙しました。 ■エリア境界線が目立たない 「ずっと見えにくいなって思ってました」と言われたのですが色は変えられます ➡エリア境界線は線分カテゴリの中に含まれているので、色太さの調整ができます 管理タブ>その他の設定>線種:<エリア境界> ■エリアのタイプの追加どこでやるの 「新しいエリアプラン」ダイアログのタイプを編集ボタンはグレーアウトしていてこちらからはタイプの作成ができません。 エリアタイプは、建築タブ>リボンのパネルタイトル「部屋/エリア▼」をクリック>面積と容積の計算をクリックで面積と容積の計算ダイアログが表示される>エリアスキームタブ>新規作成で新しいエリアタイプの追加ができます。 ■エリアタイプって何なの? エリアタイプについて知りたい方は こちらを参照 してください。 ■エリア規則を適用してしまった 汗 エリア境界を描画する時にオプションバーのエリア規則を適用のチェックを入れて描画してしまい、後から大後悔 デフォルトでチェック入っているの止めてもらいたい ■参照した壁の移動に追従しない エリア境界線を描画する時に壁とロックをしている場合はエリア境界線も移動しますがロックしていない場合は追従しません。 配置する時に壁にロックする場合は、 建築タブ>エリア境界>オプションバーのエリア規則を適用のチェック