モデルが見えない時に確認する箇所で打線組んでみた

モデルが平面ビューで見えない! 3Dビューでは見えるのに 平面ビューで見えない! 表示されないのには訳があります 1 カテゴリのチェックが外れている 2 ビュー範囲から外れている 3 部分切断領域が掛かっている 4 フィルタで非表示にしている 5 ビューで要素を選択して非表示 6 フェーズの違いで非表示 7 他のモデルで隠されている 8 ワークセットで非表示 9   トリミングの範囲外で非表示 補1  断面線の表示 補2 詳細レベルで非表示設定になっている 補3 ラインワーク(線種変更) 補4 ビューの専門分野 補5   デザインオプション 補6   ワークセット 準備体操 ■とりあえず電球をクリックしてもし、リビール側に要素があれば1か5が原因 ■要素がある辺りに部分切断領域があるか確認してください。(リビール側も!)あれば3が原因かも ■トリミングのオンオフもしてみてください。9 上記でだいたい当りをつけてから原因を探ると早くゴールに辿り着けるかもですwww 1 カテゴリのチェックが外れている [表示/グラフィックスの上書き]の[モデルカテゴリ]タブ ※このダイアログがグレーアウトして編集不可の場合は、ビューテンプレート側でコントロールされています。 2 ビュー範囲から外れている 殆んどのモデルはビューの②切断面~③下(④ビューの奥行き)の間にあれば表示される カテゴリにより一部例外もあります ビュー範囲の切断面より上部にある要素でも、カテゴリによっては表示される 表示されるカテゴリ:窓、収納設備、一般モデル Revit HELP↓ 3 部分切断領域が掛かっている 設定したビュー範囲からモデルが外れている 4 フィルタで非表示にしている ビューごとにフィルタの設定ができ、表示のチェックをオフすれば非表示になります 5 ビューで要素を選択して非表示 非表示にする要素を選択して右クリック⇒ビューで非表示⇒要素(カテゴリ) ※ビューテンプレートがあてられている場合はカテゴリは選択できません 非表示の解除の仕方 reveal(リビール)訳は<隠

続・嬉しすぎるRevit2022の新機能

2022のアップグレードは私の心の中を覗いたの?
と思うくらい沢山の(私の)要望に応えてくれました。ありがとうAUTODESKぅ💓


その1~7はこちら


その8 集計キーで共有パラメータが使える

2021までは集計キーで共有パラメータの利用ができず、何度も悔し涙を流しましたが2022からそんな涙はもう流しません!

集計キーのパラメータ作成ダイアログを表示すると「共有パラメータ」が利用可能になっています☆彡

↑Revit 2022

Revit 2021までは下図の様に共有パラメータの部分がグレーアウトして選択不可でした 涙

その9 マルチカテゴリの集計表で・・

2021までのマルチカテゴリの集計表はロード可能なファミリのみ対応していましたが
2022からは、床、壁、天井、屋根、階段、手すり等のシステムファミリも対象となりました。マルチカテゴリ集計表は個人的には今まで利用したことがありませんでしたが、窓とカーテンウォールが一緒に集計で・き・るとか考えると色々夢が広がります(*‘∀‘)


そしてそして

まずは2021までのマルチカテゴリの集計表をのダイアログを見ていただきたい↓

お馴染みの集計表プロパティのフィールドの状態ですよね。


2022ではな、な、なんとステキなフィルタ機能が追加されています。





パラメータのタイプでもフィルタリングができるんです👍

これ、結構ありがたい。

その10 タグから複数の引き出し線

今までこの機能が無かったので、タグを同じ場所で重ねて複数の引き出し線があるような感じにして利用していましたが、もうそんな子供だましみたいな手は必要ありません。



値の違うものを選択した場合は<各種>と表示されます 

各種って草

その11 PDFのエクスポート

PDFのネイティブ出力は前回も書いたのですが、補足です。ハイパーリンク機能がデフォルトで付いています。
今まで利用していた(無料の)PDFプリンタにはない機能だったので嬉しいです。
Revitで何に対応できるのかというとコールアウトに対応しています。コールアウトってものすごく便利だと思うのに出力すると絵に描いた餅になってしまい、残念に思っていました。でも、もう大丈夫ですね💪





こんなに、まとめてステキなアップグレードを行ってくれたのはやはり昨年のイギリスでの行動が影響しているのだろうか?もしそうだとしたら行動したイギリスの建築関係者の方々にありがとう、そしてそれにこたえたAutodeskもありがとう(*‘∀‘)」

Revit2022

全然関係ないですが、お誕生日おめでとう 20210418 色々期待してます 笑